本命に使うテクは、風俗で学べる!

 >  > 風俗嬢が夢だったというか

風俗嬢が夢だったというか

私すごく変わっていると思うんだけど、実は風俗嬢になるのが夢ともいえるんです。風俗嬢になるのが夢というか、男の人とたくさんHするのが夢だったといえばいいでしょうか。小さい頃から性にすごく興味があって、早く大人になりたいという気持ちでいっぱいだったんです。いつごろか、テレビでヘルスとかそういう職業を見て、こういう人になればきっと毎日DでもHができるって思うようになりました。それに、求人広告とかを見たらかなり高収入で、風俗嬢になるという夢をかなえてお金もたくさんもらえるのなら、20歳になって即その世界に入ろうって思ってました。今はデリヘルですけど、一通り色々な系統を経験して、一番自分にあっているのがデリヘルという事がわかり、最近は定着しています。今25歳ですけど、こういう職業以外他の職業に就いたことがありません。親はもうあきれ返っていて勘当するって言ってますが、一人娘なのでそれもできず、黙って見守っているという感じ。でも親から20歳になって何ももらっていないし、生活費も月10万入れているから、それでいいみたい。

[ 2016-01-20 ]

カテゴリ: デリヘル求人体験談